学会賞等受賞情報アーカイブ

  1. 第6回古代歴史文化賞に、犬飼 隆『儀式でうたうやまと歌 木簡に書き琴を奏でる』(塙書房)
  2. 第46回金田一京助博士記念賞に、児倉徳和氏『シベ語のモダリティの研究』(勉誠出版)
  3. 平成30年度新村出賞は、該当者なし。研究奨励賞に、岡村 弘樹 氏(京都大学文学部非常勤講師)、中野 遥 氏(上智大学大学院博士課程)、八島 純 氏(専修大学准教授)。
  4. 筑波大学日本語日本文学会奨励賞第十八回(平成三十年度)に、川島拓馬氏、文 昶允氏
  5. 第11回中古文学会賞に、本宮洋幸氏「『うつほ物語』忠こそ物語の表裏―継母による第二の讒言と承和の変―」(『中古文学』第九十九号[平成二十九年(二〇一七)六月])
  6. 第40回 角川源義賞、[文学研究部門]に渡部泰明氏 『中世和歌史論 ―様式と方法』(岩波書店刊)、[歴史研究部門]に義江明子氏 『日本古代女帝論』(塙書房刊)
  7. 日本言語学会、2018年度論文賞および第第156回大会の大会発表賞受賞者を発表
  8. 角田文衞古代学奨励賞 第8回受賞者に家原圭太氏「平安京の邸宅分布と園池」(『古代文化』第68巻第3号、2016年12月)
  9. 第3回「岩瀬弥助記念書物文化賞」に、高木浩明氏、武石和実氏、長友千代治氏。記念講演会は、2018年10月27日(土)(13:30~15:30 ◆岩瀬文庫地階研修ホール)。
  10. 2018年度日本認知言語学会奨励賞に、小松原哲太氏(立命館大学)「日本語における直喩の写像方略の類型」