ホームページ紹介アーカイブ

  1. @yhkondo 氏による、日本語文法アクティブラーニングまとめ(仮)(Togetter)
  2. 各デジタルコレクション「データセット」の提供開始について【画像に関する情報;IIIFマニフェストのリスト形式+メタデータ+テキスト。週1回の頻度でデータ更新】(東京大学附属図書館)
  3. AI類語辞典ルイタン【Twitter や Wikipedia などの文章を学習した独自のAIが、類似語を教えてくれるサービス】が公開に
  4. 朝鮮の美術作品について調べる | 調べ方案内(国立国会図書館)
  5. 国際日本文化研究センター「摂関期古記録データベース」にて、『沙門仲増記』『済時記』『一条天皇御記』『後朱雀天皇御記』が公開
  6. 4月から国立国会図書館の書誌データを利用目的にかかわらず自由にご利用いただけます(国立国会図書館)
  7. FutureLearn2/18から再配信、"Sino-Japanese Interactions Through Rare Books" (古書から読み解く日本の文化(2)  漢籍の受容)(慶應義塾大学附属研究所 斯道文庫)
  8. FutureLearn・慶應公式オンラインコース再開講(4月1日より)「The Art of Washi Paper in Japanese Rare Books」【案内役、佐々木孝浩(斯道文庫教授)・白戸満喜子(学習院女子大学非常勤講師)】
  9. 東海近世文学会: 【くずし字に関する出前授業のお知らせ(会員情報)】
  10. 明治期教科書デジタルアーカイブ、明治検定教科書(教授書)約1,100冊の本文画像を追加公開(カレントアウェアネス・ポータル)