【2018/10/12】他社の新刊を勝手に紹介します(TRC日刊新刊全点案内より)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

●下記はTRC(株式会社図書館流通センター)の日刊新刊全点案内から
おもしろそうだな、参考になるかも?と思われる書籍を選書しています
http://datablog.trc.co.jp/nikkan_annai.html


開拓社『記号論から見た俳句』
有馬道子 著・開拓社言語・文化選書/¥2000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046799

KADOKAWA『漱石先生の事件簿』
柳広司 作・Akito 絵・角川つばさ文庫/¥720
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046842

河出書房新社『筒井康隆』
KAWADE夢ムック/¥1300
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046899

くろしお出版『現場に役立つ日本語教育研究』6
山内博之 シリーズ監修/¥2400
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18047035

芸術新聞社『明治一五〇年の書道』
成田山書道美術館 編/¥4167
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046919

溪水社『「言語文化」の学習指導考究』
米田猛 著/¥6000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046892

講談社『胃弱・癇癪・夏目漱石』
山崎光夫 著・講談社選書メチエ/¥1900
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046870

高志書院『古代日本の王権と音楽』
西本香子 著/¥3000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046343

思潮社『注解するもの、翻訳するもの』
岡井隆 著・関口涼子 著/¥3200
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046490

樹村房『江戸の書院と現代の図書館』
三澤勝己 著/¥2000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046886

小学館『はじめての国語辞典』
小学館国語辞典編集部 編/¥1550
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046241

晶文社『書店に恋して』
菊池壮一 著/¥1700
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046478

スタジオタッククリエイティブ『素材を活かした手製本の教室』
¥2500
https://honto.jp/netstore/pd-book_29319536.html

大和書房『武器になる知的教養西洋美術鑑賞』
秋元雄史 著/¥1600
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18047053

中央法規出版『気になる子の保育「伝わる言葉」「伝わらない言葉」』
守巧 著・にしかわたく イラスト/¥1600
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046502

ナツメ社『日本の文学』
鈴木啓子 監修/¥1300
https://honto.jp/netstore/pd-book_29209029.html

風媒社『古地図で楽しむ伊予』
愛媛県歴史文化博物館 編・爽BOOKS/¥1600
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046894

勉誠出版『画期としての室町』
前田雅之 編/¥10000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046774

勉誠出版『変革期の社会と九条兼実』
小原仁 編/¥10000
https://honto.jp/netstore/pd-book_29263051.html

武蔵野書院『更級日記と東国の風景』
元吉進 著/¥3000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046307

八木書店古書出版部『黒塚古墳の研究』
奈良県立橿原考古学研究所 編/¥32000
http://honto.jp/redirect.html?trcmarcno=18046961

論創社『「現代能楽集」の挑戦』
岡本章 編著/¥4800
http://datablog.trc.co.jp/nikkan_annai.html