荒木優太氏「我はなぜ論文YouTuberとなりしか」(マガジン航[kɔː])

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【YouTubeで勝手に連載している「新書よりも論文を読め」が20回の更新を超えた(初回を下に動画埋め込み)。このシリーズは、論文(大学紀要や専門誌を中心に、ときに批評や評論とも呼ばれもする論理的なタイプの文章)を毎回一本取り上げて、三つのポイントに分けて5分から8分くらいで要約するという、論文紹介動画である。取り上げる論文の分野は、私が近代文学専攻ということで日本の人文系に偏っているきらいはあるが、できるだけ多方向から学ぼうと努めている。

なぜこのようなことを始めたのか。勿論それは論文の読者が増えてほしいと思ったからだ。】
つづきはこちらから。マガジン航[kɔː]。
https://magazine-k.jp/2017/12/13/reading-academic-papers-on-youtube/