W. M. ヤコブセン先生を囲む研究会(第1回)(2017年12月18日(月)15:00〜17:00、大阪大学豊中キャンパス・文法経講義棟1階・文13教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら・SK's Linguistics
http://skinsui.cocolog-nifty.com/linguistics/2017/12/w-m-1-31a1.html

--------------------

【ハーバード大学からW. M. ヤコブセン先生をお招きし、日本語学・日本語教育学の研究会を開催します。どなたでも参加できます。事前登録等不要です。】

日時:2017年12月18日(月)15:00〜17:00
場所:大阪大学豊中キャンパス・文法経講義棟1階・文13教室

プログラム

発表1:

Prokopeva Mariia(プロコピエヴァ・マリア)〔大阪大学言語文化研究科日本語・日本文化専攻〕

"Complaint as a speech act in conversational analysis: A contrastive study of Japanese and Russian"

(談話分析の視点から見た不満表明:日本語とロシア語の対照研究)〔英語発表〕

発表2:

金水 敏〔大阪大学文学研究科〕

「定延利之氏のキャラクタ理論から見た日本語語彙の分析と日本語教育への応用」

コメンテーター:

W. M. ヤコブセン(ハーバード大学)

連絡先:金水 敏(大阪大学大学院文学研究科)