河鍋暁斎記念美術館・企画展「戌年の心新たに 神様・ほとけ様」展 同時開催 特別展「英国の子供たちの見た暁斎」展(2018年1月5日(金)~2月25日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://kyosai-museum.jp/hp/tenji_genzai.html

--------------------

会期:2018年1月5日(金)~2月25日(日)
休館日:毎週木曜、毎月26日~末日、年末年始期間

【見どころ
 2018年最初の企画展では、干支の戌(犬)や縁起の良い七福神、更には神様や仏様を描いた作品をご覧いただきます。
 特別展では引き続き、1993年に大英博物館で開催された「Demon of Painting; The Art of Kawanabe Kyosai」展で、暁斎作品を見た当時の小学校高学年から中学生が作成したシルクスクリーンを複製展示いたします。】

企画展の主な展示作品
暁斎筆「観瀑観音図」 軸装
暁斎ほか合筆「七福神書画会図」 軸装
暁斎・墨竹仙人合筆「竹に仔犬図」 軸装
暁斎筆「布袋の蝉採り図」 軸装
暁翠筆「戌年の年賀状」 紙本淡彩
暁斎筆「暁斎楽画第九号 地獄太夫」 大判錦絵
『暁斎楽画』「雪中遊狗図」版本  ・・・など約40点を展示予定